住まいに関する給付金

住まいを北海道へ移しました

私たち夫婦、夫32歳、私26歳の新婚です。この若い夫婦が、見知らぬ土地の北海道へ住まいを移したのです。その理由として、主人の親戚から農業の跡継ぎを依頼されたのでした。今の農業、結構大変と聞くのですが、この北海道ニセコ周辺では野菜の収穫が多く、人気の商品にもなっていることから、仕事が忙しく主人に声がかかったのでした。

体力には自信がある夫婦ですが、農作業には全く知識がない二人でしたが、それでも良いと言うことで、移住をして来ました。また美味しい食べ物に釣られたこともあるのです。新鮮な野菜はもちろん、お米も最高に美味しいのです。近年の土壌改革などから、コシヒカリにも負けないお米も作ることが出来るようになったのです。また、魚類が美味しいのでした。新鮮な魚を食べると活き活きして来るのですが、その上、アワビやウニまでも安価で手に入るのですから、こんな嬉しいことはないのです。

そんなこんなで移住をして来た私たちですが、冬のボードは最高と思います冬は結構暇な日が多いことから、ボードへ行く日も多くなったことから、おかげでメチャメチャ上達した私たち、今ではヒラフの頂上からも最高の滑りを楽しむのでした。北海道、最高!と叫びながらのボードです。

Copyright (C)2019住まいに関する給付金.All rights reserved.