住まいに関する給付金

住まいのトイレについて

私は中古の一戸建ての住まいを2年前に購入したのですが、その住まいにはトイレが2つついており、男性用と女性用でそれぞれ畳1畳分位のスペースで設置されています。私の家族は妻と3歳の長女と1歳になる長男と私と、妻の母親の5人で暮らしているのですが、男性トイレの方は全く購入してから使用していません。その理由としては、掃除が大変なために、男性も女性トイレを使用するようにしています。どうしても男性トイレの方を使用すると飛び散ることがあるために、私は座って便座でするように言われています。初めは抵抗があったのですが、慣れてくると楽に感じています。使っていない男性トイレのスペースを壊して、1つのトイレを大きくリフォームしようと現在考えています。

小さい子供がいるために、一緒に介助のため入る事も多く、狭いとなかなか子供も上手く出来ないようで、その他にも、妻の母親とも一緒に生活しているために、老後の事を考えて手すりの設置や、トイレ内で手洗いが出来るように水道などの設置などを考えています。工事費用は何百万円かかると思いますが、トイレは住まいにとって重要な役割があるために、真剣に現在考えて、色々と住宅メーカーなどへ話を聞きに行ったりしている最中です。

Copyright (C)2019住まいに関する給付金.All rights reserved.